アフィリエイト ブログ

【最短で月5万稼ぐ】アフィリエイト広告の設置方法+稼ぐ3つのコツ

  • 現役ブロガーが執筆
  • Google検索順位1〜3位量産
  • 最高月間アクセス70,000PV超
  • 月間収益6桁
  • Twitterフォロワー7,000人超

 

アフィリエイト広告ってどうやって貼ればいいのかな…

アフィリエイトで稼ぐコツとかあるのかな…

アフィリエイト広告ってたくさん貼っても大丈夫かな…

 

こんなお悩みを全て解決していきます。

 

この記事の内容は下記となります。

  1. アフィリエイト広告を設置する前にやるべきこと
  2. 基本的なアフィリエイト広告の設置方法
  3. アフィリエイト広告で稼ぐ3つのコツ
  4. アフィリエイト広告に関する注意点

 

これらを初心者の方にわかりやすく解説していきます。

 

アフィリエイト広告を設置する前にやるべきこと

ブログを開設しよう

アフィリエイトで稼ぐには、WordPressブログを開設する必要があります。

 

WordPressブログの開設手順は下記となります。

  1. サーバー契約
  2. ドメイン取得
  3. WordPressインストール
  4. WordPressの初期設定

 

WordPressブログの開設手順については、下の記事でわかりやすく解説していますのでご覧ください。

 

 

キーワード選定をしよう

ブログを開設したら、ブログのアクセスを集めるためにキーワードを選んでいきましょう。

 

キーワードを選ぶことで、圧倒的に検索上位に表示されやすくなる効果があります。

 

さて、キーワード選定の手順は下記となります。

 

  1. 関連性のあるキーワードを出す
  2. 複合キーワードを出す
  3. キーワードプランナーで検索ボリュームを出す
  4. スプレッドシートに貼り付ける
  5. キーワードを取捨選択する

 

少し難しく見えますが、意外と簡単にできるので下の記事を参考に進めてみてください。

 

 

記事の執筆方法を理解しよう

キーワード選定をしたら、記事の執筆方法を理解していきましょう。

 

意外と知られていませんが、記事の執筆においては「基本の型」が存在します。

 

この「基本の型」を理解することで、「読者が読みたくなる」記事がかなりスピーディに書けるようになります。

 

ということで、下の記事から記事執筆における「基本の型」をマスターしていきましょう!

 

 

基本的なアフィリエイト広告の設置方法

手順①:ASPに登録

ASPへの登録はアフィリエイトを始める上で必須となります。

 

そもそもASPって何?

どのASPを登録したらいいの?

稼ぎやすいASPってあるの?

 

下の記事ではこういったお悩みを全て解決できるよう丁寧に解説しています。

 

 

手順②:アフィリエイト広告の提携申請

ASPの登録が完了したら、さっそくアフィリエイト広告の提携申請をしていきましょう。

 

手順は簡単です。

  1. ASPの検索ボックスで好きなジャンルにチェックを入れて検索
  2. 記事で貼りたい広告の「提携申請」ボタンをクリック

以上です。

 

全てのASPが同じ手順で提携申請できますので、気になる広告全てに申請しておきましょう。

 

手順③:アフィリエイトリンクを取得

アフィリエイト広告の提携申請をして提携が無事完了したら、記事に貼るためのアフィリエイトリンクを取得していきましょう。

 

手順は簡単で、下記の3ステップとなります。

  1. 「広告リンク」をクリック
  2. 広告タイプを選択
  3. アフィリエイトリンクをコピー

 

これだけだとわかりにくいと思いますので、スクショを使って簡単に説明します。

 

今回はA8.netを例にアフィリエイトリンクを取得していきます。

 

「広告リンク」をクリック

プログラム管理」>「参加中プログラム」をクリックします。

 

リンクを取得したいプログラムの「広告リンク」をクリックします。

 

広告タイプを選択

広告タイプ(テキスト・バナー・メールなど)の中から「テキスト」を選択して絞り込みます。

 

アフィリエイトリンクをコピー

表示された広告タイプの中からどれか1つを選び、アフィリエイトリンクのみコピーします。

 

手順④:アフィリエイトリンクを設置

先ほどコピーしたアフィリエイトリンクを記事内の貼りたい場所に貼ったら完了です。

 

こんな感じでテキストにアフィリエイトリンクを付けてみましょう。

例)A8.net

 

テキストにリンクをつける方法は簡単です。

 

まずはWordPress管理画面を開きます。

 

投稿」>「新規追加」でエディタを開きます。

 

テキストを打ち込んで選択します。

 

ツールバーの赤枠で囲われたアイコンをクリックします。

 

任意のリンクをペーストして青色のボタンをクリックします。

 

アフィリエイト広告で稼ぐ3つのコツ

①:自然に貼る(無理に貼らない)

アフィリエイトリンクは自然に、あくまで文章の流れに逆らわずに貼ることが重要です。

 

というのも、不自然に貼りたいだけ貼ってしまうと執筆者の「お金を稼ぐ」という意図が見え見えで気持ち悪いからですね。

 

たまに「お金のニオイがプンプン」の記事ってありませんか?

 

なんか一気に冷めますよね...

 

でもこれをやってしまうブロガーがかなり多いんです。

(ぼくも初めのうちはアフィリンクを張り巡らしていました...)

 

マジで稼げないので絶対にやめましょう。

 

アフィリエイトリンクは文章の流れの中に貼り、違和感を一切感じさせないよう配慮しましょう。

 

②:記事内容にマッチしたアフィリエイト広告を使う

かなり重要ですが、記事内容にあったアフィリエイト広告のみ使うようにしましょう。

 

具体的には、「恋愛系の記事に転職系のアフィリエイトを貼ってしまう」ようなミスですね。

 

これでは誰も踏まないですよね?

 

他の具体例で言うと、もしぼくがこの記事内にマッチングアプリのアフィリエイトリンクを貼っていたら成果は発生するでしょうか?

 

たぶん発生しませんよね。

 

記事内容とマッチしないアフィリエイト広告は貼っても、無意味どころか記事の質を損なうことになるので避けましょう。

 

③:無料登録サービスのアフィリエイト広告を使う

ぼくが使ってきたアフィリエイト広告の中で断トツで成約率が高かったのが「無料登録サービス」でした。

 

その中でも人材系サービスはヤバいです。

 

もっと言うなら上場企業運営の特化型求人サービスは圧倒的に効果が高い。(IT特化・介護特化など)

 

何がそんなにヤバいかと言うと、下記3つが挙げられます。

  1. 成約率が高い
  2. 単価が異常に高い
  3. 確定率が高い

 

「高い」尽くしでマジで稼げます。

 

でも人材系って競合多くて検索上位に上げれないんじゃないの?

 

確かに普通にやったら勝てません。

 

でも緻密なキーワード選定をして針の穴を通していけば高確率で確実に上位は取れます。

 

▼ちなみに、まだキーワード選定の基礎があやふやな方は、下の記事からご確認いただけます。

 

 

少し話が逸れましたが、「無料登録サービス」のアフィリエイトを使えば、ブログ初心者の方が月5万円を最短ルートで突破できると個人的には思っています!

 

アフィリエイト広告に関する注意点

稼げるアフィリエイト広告のみ使う

注意点1つ目は「稼げるアフィリエイト広告のみ使う」です。

 

理由は言うまでもないですが、

最短で稼ぐためですね。

 

結論から言うと、下記4つの特徴を持ったアフィリエイト広告を使うことをおすすめします。

 

  1. 高単価
  2. 無料登録サービス
  3. 成果条件がゆるい
  4. 上場企業運営

 

この特徴で広告を選べば基本的には失敗しません。

 

さらに言うと、先ほども言いまいたが「特化型求人サービス」はマジでおすすめです。

 

とはいえ、ブログのジャンルによっては求人サービスは促しにくいこともあります。

 

その場合には記事にマッチした「無料登録サービス」に促すのが最適解かなと思います。

 

アフィリエイトリンクを貼りすぎない

注意点2つ目は「アフィリエイトリンクを貼りすぎない」です。

 

この理由もシンプルですが、

貼りすぎると稼げないからですね。

 

読者目線で考えてみてください。

 

アフィリエイトリンクが多すぎる記事って見ていて気持ち悪くないですか?

 

執筆者の意図が見え見えで、広告をクリックする気なんて全く起きないはずです。

 

しかも、そういった記事は離脱率が高くなる傾向にあるため、Googleから低評価を受けてしまい検索上位を取れません

 

何もいいことがないのでアフィリエイトリンクは程々に貼りましょう

 

否認条件を事前に確認する

注意点3つ目は「成果の否認条件を事前に確認する」です。

 

これはASPで見れますが、各広告に成果発生後の「否認条件」という制約があります。

 

つまり、「否認条件に当てはまる成果は承認しませんよ」ということですね。

 

例えば、求人サービスで「申込時に成果発生」の広告があったとします。

また、下記のような否認条件であったとしましょう。

 

【否認条件】

  • 18歳〜29歳未満の方
  • 東京都以外に在住の方
  • 実務経験がない方

 

でもあなたの広告から申し込みをした人が「35歳、北海道在住、実務未経験」なら成果は否認されます。

 

つまり、否認条件に当てはまる場合には非情に否認されます

 

どんなに落胆しても、ASP側に文句を言っても覆りません。

 

ぼくも先日、否認条件を見忘れたまま、とあるアフィリエイト広告を使ってしまい、そこで発生した成果の9割(15万円近く)が否認されました。

 

マジで絶望です。

 

だからこそ広告を貼る前に否認条件は必ず確認し、その内容を受け入れた上で使うことが重要なんです。

 

まとめ

アフィリエイト広告ってどうやって貼ればいいのかな…

アフィリエイトで稼ぐコツとかあるのかな…

アフィリエイト広告ってたくさん貼っても大丈夫かな…

 

こんな方に向けて、どうしたらいいのかを具体的にお伝えいたしました。

 

▼まだブログを開設していないという方は下の記事をご覧ください。

 

もし「この記事が役に立った!」という方がいましたら、Twitterで感想をつけてシェアしてくれると嬉しいです◎

  • この記事を書いた人

ゆけむり

ブロガー | ブログ3年目 | 20代後半 |   ブログ月収80万円ほど| 検索順位3位以内を量産 | Twitterフォロワー8,000くらい|当ブログを読み込めば、1年後の「ブログ稼げない…」を防げます。

-アフィリエイト, ブログ