Twitter

1日2投稿だけ!3ヶ月でTwitterフォロワーを6,000人増やした方法

こんな方におすすめの記事

  • Twitterのフォロワー全然伸びないや...
  • 毎日ツイートしてるのに「いいね」がこない...
  • なにをツイートすればいいのかわからない...
  • Twitter→ブログへ集客の幅を広げたい
  • 本気で運用するからまず最初にやるべきテクニックを教えてほしい!

Twitter運用3ヶ月でフォロワー6,000人を達成したぼく(yukemuri_blog)が、こんなお悩みを全て解決していきます。

 

突然ですが、Twitter集客は、もう難しいと聞いたことありませんか?

 

でもこれは間違いです。

実際にぼくは3ヶ月で6,000フォロワー、現在では8,000フォロワーを達成しています。

しかも、1日1時間ほどしか費やしていません。

一般的に、Twitterフォロワー数が1,000人を超えると、「すごい」という印象を持ってもらえます。

しかし、フォロワー1,000人くらいなら、本記事を読むことで1ヶ月でカンタンに達成できるはず。

つまり、正しい方法を知っていれば、だれでも短期間でフォロワーを増やすことは可能ということです。

しかも、顔出しも実名も一切不要です!

 

もっというと、フォロワーが増えると収益化も可能です

ぼくはTwitterでブログとnoteを公開したところ、10日で10万円の収益が発生しました。

そして、ここで「Twitterのフォロワーを増やしたい!」というあなたに朗報があります。

ぼくが3ヶ月で6,000フォロワーを達成したTwitter運用術の前半部分(7,000字)を、この記事を読んでいるあなただけに「無料」でお見せします!

▼Twitter運用を開始してから3ヶ月。フォロワー数を100人程度(2021年12月1日)→6,100人(2022年2月28日)まで増やしました。

 

 

それでは早速ですが、この記事の筆者である「ゆけむり」が3ヶ月でフォロワー数を6,000人増やしたTwitter運用術を包み隠さず、120%で全公開していきます。

ぼくのアカウントは現在、8,000フォロワーを超えているので、本記事を読み込み、実践することで、1万フォロワーも達成可能かと思います。

 

前もっていっておきますが、かなりボリュームのある記事になっています。(いま確認してみたら40,000字を超えてました...)

 

記事構成に5日かけ、執筆と修正に3週間ほどかけました。

 

 

ぼくが伝えたかった内容を余さずに詰め込んだので、正直、お腹いっぱいになると思います。

こんな情報を無料で受け取っていいの!?」と思ってもらえたら嬉しいです。(本記事は本編の一部となります)

 

みなさんにはブログやnoteとあわせて、Twitter運用も軌道に乗せてほしいと本気で思っています。

だから、本気で記事を仕上げました。最後まで力は抜いていません。出し惜しみも一切なしです。

 

 

【最初の簡単ステップ】Twitterは「ターゲット選定」と「ポジション取り」で全てが決まる

この章では、Twitterを伸ばす上で最重要とも言える「ターゲット選定」と「ポジション取り」について、詳しくお話していきます。

以下の順番で解説していきます。

  1. 発信ジャンルを決めよう
  2. ターゲット像を想定しよう
  3. ポジションを決めよう

 

Twitterの発信ジャンルを決めよう

それではまず、あなたのアカウントで発信するジャンルを選定していきましょう。

 

ジャンル決めの手順は以下の2ステップ

  1. 自分が発信できるジャンルを全て洗い出す
  2. 発信ジャンルのアクティブユーザー数を把握する

すでに発信ジャンルが決まっている方はサラッと読み進めてしまって問題ありません。

 

1. 自分が発信できるジャンルを全て洗い出す

それではまず「自分が発信できそうなジャンル」をいくつか出してみましょう。

例えば、ぼくの場合だと、

  • ブログ
  • Webライティング
  • プログラミング
  • Web制作
  • 副業全般
  • 外国株式投資
  • NFT
  • 仮想通貨

などですかね。

 

ご存知の方はいるかと思いますが、ぼくのアカウントでは「ブログジャンル」に絞って発信をしています。

このように、自分の経験や実績、好きで続けてきた趣味などを考えてみて、ジャンルを決めてみましょう。

 

 

2. 発信ジャンルのアクティブユーザー数を把握する

「発信ジャンルのアクティブユーザー数を把握する」というと小難しく聞こえるかもしれませんが、要するに「自分が選んだジャンルに需要があるのか確認しよう」ということです。

 

どうすればいいのかというと、

まず、そのジャンルで発信しているトップアカウント(インフルエンサー)のフォロワー数とツイートへの反応数を確認します。

 

ブログジャンルを例に出すと、インフルエンサーのフォロワー数やツイートへの反応数を確認すると、フォロワー数は10万人以上でツイートへの反応も常に「平均500いいね以上」と高い。

つまり、アクティブユーザー数が多く、需要のあるジャンルと言えます。

 

これだけのアクティブユーザー数がいれば、発信が得意でない方でも、継続と慣れで1年以内に3,000~5,000フォロワーくらいを達成できるはず。

 

逆にいうと、トップアカウントのフォロワー数が1万人にも満たず、ツイートへの反応も少ないジャンルの場合、候補から外した方がいいかもです。(NFTなどのトレンドジャンルなら別)

 

なぜなら、需要のないジャンルで発信してもフォロワーが伸びないから。

たぶんですが、1年くらい本気で発信しても、1,000フォロワーくらいが限度かなと。

 

効率よくフォロワー数を増やしたい方は、天井の高い人気ジャンルを選ぶのが鉄則。

ジャンル選びの際には、”必ず”「アクティブユーザー数」を見てから発信する優先順位を決めましょう。

 

Twitterフォロワーを増やすために、ターゲット像を想定しよう

この章では「あなたの発信をだれに読んでもらいたいのか」つまりはターゲット像を想定します。

 

手順としては以下の3ステップ

  1. ターゲットの特徴を想像する
  2. ターゲットの知識レベルを把握する
  3. ターゲットの課題を見つける

 

たぶんですが、大半の方が「ターゲットの想定?やらないやらない!そんなの時間の無駄でしょ〜。」と勝手に判断して、実践しません。

はっきり言いますが、その考えだとフォロワー数は伸びません。

 

でも、これから説明する通りにターゲットの想定をやり終えることができれば、あなたのTwitterアカウントは必ず伸びます。

 

もう一度いいますが、この3点をやるか、否かで結果がまるで変わります。

今はただ「そういうもの」だと思うくらいでいいので、まずは淡々と実践してみてください。

 

1. ターゲットの特徴を想像する

まずは、「こういう人に自分の発信を届けたい!」という具合に、ターゲットの特徴を想像するところから始めていきましょう。

これを行うことでターゲットとなる読者を深く理解し、彼らの悩みや課題が見えてきます。

 

例えば、

  • 年齢
  • 性別
  • 性格
  • 職業
  • 経済力

このあたりの項目は最低限、言語化できなくてはなりません。

 

ちなみに、ぼくがTwitterの発信を届けたいユーザーの特徴(ターゲット像)は

  • 25〜45歳くらい
  • 性別はなんでもいい
  • 人との関わりが苦手で、内向的な性格
  • お金の不安を抱えている「会社員または主婦の方」
  • 世帯年収は平均より少なめ
  • ブログを始めてみたけど、どうしたらいいか悩んでいる

という感じで、割とざっくりと想定しています。

 

すると、ターゲットユーザーを深く理解できるし、彼らが抱えている課題が自然と見えてきます。

 

もしも、ターゲットの想定が難しい方は「悩んでいた頃の過去の自分」とかでもOKです。

そんなに詳細に詰めなくてもいいので、一度じっくりと考えてみてください。

 

2. ターゲットの知識レベルを把握する

ターゲットユーザーの特徴を想定できたら、次にあなたの発信ジャンルにおける、ユーザーの知識レベルを想像してみましょう。

 

理由としては「ターゲットの知識レベル」が把握できていれば、発信に一貫性が出て、想定したターゲットユーザーのみにフォローしてもらえるからです。

すると、「〇〇ならこの人!」というような強固なポジションを確立しやすい。

 

例えば、あなたの発信ジャンルが「ブログ」なら

  1. ブログを始めようか迷っている人
  2. ブログを始めてから1ヶ月未満の超初心者
  3. ブログ1〜5ヶ月くらいの初心者
  4. ブログ半年〜1年くらいの中級者
  5. ブログ1年以上の中上級者

ブログジャンルでのユーザーの知識レベルは、このように5段階くらいに分けられます。

 

ちなみに、ぼくのメインターゲットの知識レベルは「ブログ始めてから1ヶ月未満の超初心者」と「ブログ1〜5ヶ月くらいの初心者」です。

 

ここをしっかりと把握できているからこそ、次の章で紹介している「ターゲットの悩み・課題」が具体的に想像でき、読者の心に響く発信をすることができるのです。

 

すると当然、フォロワー数が増え、次第に熱狂的なファンが付き始めます。

 

というわけで、あなたの発信ジャンルにおけるターゲットの知識レベルは「どの程度なのか」具体的に考えてみてください。

 

3. ターゲットの悩み・課題を発見する

さて、最後に「ターゲット(読者)の悩み・課題」を探っていきましょう!

 

ブログ記事を書く際には、KW(検索キーワード)を選定し、そのKWを検索するユーザーの悩みを想定して、記事の構成を作り、本文を埋めていくかと思います。

Twitterの発信でもそれは同じです。

 

Twitterに置き換えると、想定したターゲットが抱えている悩み・課題を想像し、それをあなたの発信でひとつひとつ丁寧に解決していく。

それを毎日うるさいくらいに繰り返す。すると、次第に認知され、読者が増え、フォロワー数が見る見るうちに増えていきます。

 

「でも読者の悩みなんてわからないよ…」と思ってしまう方は下の具体例を参考に考えてみてください。

 

ターゲットの悩み・課題の例(ブログの場合)

  • ブログは今からでも稼げるのかな
  • ブログを始めてから3ヶ月経つけど、いまだに収益0円…
  • ブログの毎日更新が苦痛で仕方ない
  • ブログを書きたい気持ちはあるけど、なかなか始められない
  • 毎日少しずつ進めているけど、こんなペースで稼げるようになるのかな
  • 同期のブロガーは稼いでるのに、自分だけ稼げていない
  • 死ぬ気でブログ書いてきたけど、アクセスが全く伸びない
  • もうブログを続ける気力が残ってない..
  • アクセスが増えるテクニックを教えてほしい

ぼくのターゲットユーザーはこういった悩みを抱えている方が多いです。

 

実際、これらを基にツイートを作ると反応は非常に良いです。

例えば下のツイートは「もうブログを続ける気力が残ってない..」という悩みを元に作りました。

ふと思いましたが、
「もうブログ辞めようかな」という考えが頭をよぎった時に、辞めなかった人だけが成果を出せるんだと思う。

これは間違いない😌

 

つまり、ここまで挙げてきた「ターゲット像の想定→課題の発見」までをきちんと実践すれば、読者が心から共感のできる発信ができるということ。

 

すると、拡散され、多くのユーザーに認知され、フォロワー数が伸び、ファンが増えます。

 

最後にもう一度おさらい

  1. ターゲットの特徴を想像する
  2. ターゲットの知識レベルを把握する
  3. ターゲットの課題を発見する

フォロワー数を伸ばしたい方は、”必ず”この順番通りに実践してみてください。

 

それでは次に、ユーザーがフォローしたくなる「ポジション取り」について解説していきます。

 

Twitter上でのポジションを決めよう

Twitterでフォロワー(ファン)を増やしたいと思ったら、「ターゲットユーザー」にとって必要不可欠で”代わりの効かない”「ポジションの確立」が非常に重要となります。

 

そのために必要な要素は大きく分けて2つあります。

  1. 役に立つ
  2. 共感できる

基本的にはこの2つを押さえておくことで、グイグイとあなたを指示するファンが増えていきます。

 

それでは、それぞれのポイントについて下の章から詳しく解説していきます。

 

「役に立つ」情報で拡散→認知度を上げる

まずは、あなたのアカウントの認知度を上げるための施策として、ターゲットにとって「役に立つ」情報を発信していきましょう。

 

※「役に立つ情報」は割とカンタンに拡散されます。(そこにセンスとか才能とかは一切必要ありません。)

そして、拡散されると多くのユーザーに認知されます。

 

「認知度を上げる」理由としては、

認知度が上がると、「あ、この人は前に〇〇のツイートをしてた人だ!どんな人だったけな」と興味を引くことができるからです。

 

ターゲットにとって「役に立つ情報」とは、

  • 得する情報
  • 体験談
  • 秘訣・コツ

こういった情報のことですね。

 

ちなみに、ぼくのツイートを例に出すと

クリックされる、ブログタイトル7つのコツ

□疑問文
例)〜は稼げない?
□質問
例)〜って知ってました?
□権威性
例)月収30万Webライターが解説
□簡単さ
例)1日たった3分
□具体的な数字
例)〜3選
□網羅性
例)〜まとめ
□意外性
例)ブログの毎日更新は逆効果

驚くほどに効果が出るはず😌

 

こういったツイートを頻繁に発信し、拡散されることで、多くの人に自分のアカウントを認知してもらえるようになります。

 

すると、「この人は他にどんな発信をしているんだろう」と興味を引くことができ、多くのユーザーがプロフィールに訪れてくれます。

 

しかし、それだけではフォロワー数は大きく増加しません。

なぜなら、「役に立つ情報」とは、あくまで情報でしかなく、あなたをフォローする「理由」としては不十分だからです。(だれもが「すごい」と思うような実績とノウハウがあれば別)

 

ではどうすればいいのか。

まずは、ユーザーがフォローしたくなるアカウントの特徴を知る必要があります。

 

ユーザーがフォローしたくなるアカウントの特徴

  • 自分にとって役に立つ情報を発信している
  • 「今後も役に立つ情報を教えてくれそう」と期待ができる
  • ツイートを読んでいると「やる気・元気」が出てくる
  • 応援したくなる
  • 自分が感じている気持ちを代弁してくれている

 

あえて太字にしましたが、この中でも特に「自分が感じている気持ちを代弁してくれている」つまり、ユーザーが「共感できる」発信を取り入れていくと、フォロワー数が目を見張るほどに増加していきます。

 

というわけで、次の章では「共感できる」発信についてお話していきます。

 

「共感できる」発信でフォロワーを増やす

さて、1つ前の章では「役に立つ情報」が拡散されることで認知度が上がり、プロフィールへのアクセスが増える。

しかし、それだけではフォロワー数は大きく増加しない。「フォロワーを増やすためには”共感できる”発信が不可欠である」というお話をしました。

 

しかし、「共感できる発信」とはどんな内容なのか。

具体例を交えながら解説していきます。

 

まず「共感」とはどんな感情か。

簡単にいうと「そう!まさにその気持ちなの!」という感情です。

 

人は同一の人物から、何度か共感を繰り返していると「この人は自分のことをわかってくれている」という気持ちが芽生え、自然と信頼していきます。

それはTwitterでも同じ。

 

共感できる発信を繰り返し、信頼を勝ち取る。

すると、ファンとも言えるような「質の高いフォロワー」だけが増えていきます。

 

しかし、そもそも「共感できる発信」とは何なのか。

  • 自分の状況と似ている体験談
  • 自分の努力・頑張りを認めてくれる
  • ありのままの自分を肯定してくれる

ぼくはこういった内容が「共感できる」発信だと考えています。

 

ぼくの過去のツイートを例に出すと、

 

①自分の状況と似ている体験談

ブログ始めたては「なにもわからない」が普通。ぼくも初めのうちは「SEOって何のこと?」とか「ドメイン?テーマ?プラグイン?んん?」とオロオロしていました。でも、1年くらい続けていると、1つ1つ理解して、身について、気付いたらマスターできていました。周りと比べて焦らなくても大丈夫😌

 

ブログ始めたての初心者ならだれもがぶち当たる「なにもわからない」という壁。しかし、「できないのは自分だけなのかな?」と不安を抱えている方が多く、そういった方々に少しでも共感してもらえたらいいな、という気持ちを込めて投稿してみました。

 

②自分の努力・頑張りを認めてくれる

ブログで月1円を稼げたら実は相当すごい。それはつまり、手探りでブログを立ち上げ、SEOを学び、記事を数ヶ月継続して投稿。しかも、アクセス0を耐え抜いて、広告収益で1円を稼いだということだから。シンプルにすごい。辞めなければ、月3~5万円は確実に達成できると思う😌

 

ブログで初収益を達成しているのに、自信を持てないでいる方は多くいます。「たった1円」と考えてしまうのはわかるけど、それって実は相当すごいことなんだよ!あなたの努力はちゃんと報われているんだよ!と伝えたくて投稿してみました。すると見事、多くの方に共感していただけました。

 

 ③ありのままの自分を肯定してくれる

いま思えば、3~6ヶ月ブログを書いてきて収益0円でも、別に普通です。ぼくも同じ状況でした。正直、6ヶ月目の収益ゼロには焦りましたが、7ヶ月目には初収益達成。8ヶ月目には収益5万円に到達しました。焦らなくても、やってきたことが正しければ成果は出ますよ😌

 

ブログ界隈ではなぜだか「半年以内に収益が発生するのが普通」みたいな空気が漂っているように感じますが、実はむしろ、半年以内に収益0円の方が普通なんだよ!ぼくも半年間は収益ゼロだったよ!と伝えたくて投稿してみました。

 

というわけで、こういったツイートが共感できる発信かな〜と考えています。

 

ここまでに学んだきた内容を自分なりに噛み砕き、活かしていくことで、フォロワー数をグンっと伸ばすことは可能かと思います。

しかし、「いや〜でも、もっと具体的なテクニックを教えてほしい」と思いますよね。

 

というわけで、次の章からは、たぶん、みなさんが最も気になっている内容である、Twitter運用の具体的なテクニックをご紹介していきます。

 

以下が後半の内容(かなり重いです!しかし、インフルエンサーが隠してるホンモノのノウハウを盛り込みました。)

  1. フォローしたくなる「プロフィールの作り方」
  2. 拡散される「ツイートの作り方」
  3. ファンだけを囲い込む「集客テクニック」
  4. よくある質問集

ぼくのTwitter運用テクニックの”全て”を書き記しているので、期待して読み進めてみてください!

 

 

と、これ以上もお話したいところですが、無料公開できる内容は以上となります🙇‍♂️

 

 

この続きを読む

 

先着30名限定!

本記事の続きは、noteにて通常価格10,000円のところ、先着30名様に限り、特別に30%OFF7,000円にて販売中!

 

割引価格での販売は部数限定なので、すでにセールが終了している可能性もございます。

セール価格での購入をご希望の方は、お早めに!

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

  • この記事を書いた人

ゆけむり

ブロガー | ブログ3年目 | 20代後半 |   ブログ月収80万円ほど| 検索順位3位以内を量産 | Twitterフォロワー8,000くらい|当ブログを読み込めば、1年後の「ブログ稼げない…」を防げます。

-Twitter